『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』アトピー性皮膚炎に悩む人のために開発された保湿ケア

美容液

肌の潤いを保つ決め手は“砂糖”

「この肌潤糖はアトピーに悩む娘のために」開発された保湿ケア商品です。
15年間【重度のアトピー性皮膚炎】に悩んできた娘のために開発されたのが肌潤糖です。
“砂糖”が原料のアトピー用の保湿ケア商品です。

アトピー性皮膚炎の方はもちろん、自然な原料にこだわり優しい成分でできているので、赤ちゃんにも使用できるのが肌潤糖です。

その実力は、売り上げ実績「日本一」!!「2分に1個」売れているのが肌潤糖です

この肌潤糖を販売している会社は、[実感出来ない商品は販売しない]という理想を貫く「北の快適工房」です。

こんなにたくさん売れて人気があるのには、理由があります。

単純に商品が良いから売れているのですが、それ以外にも売れる理由があるのです。

【1】その効果が口コミで広まり、現在では2分に1個売れてる商品です!

【2】4人に1人が持つとも言われる悩みだから、試してみたい&興味のある方が多い!

【3】全額返金保証付きなのでオススメしやすい!

【4】赤ちゃんも使えるほど優しい原材料

大人も赤ちゃんも使い方は同じ、簡単です。

・まずは肌を洗って肌を濡らします。
付属のスプーン1杯分の商品と水を混ぜてペースト状にします。
・気にな粒分に優しくなじませます。
・そのまま1~2分置いてサッと洗い流します。
・その後に化粧水や美容液、乳液で肌を整えます。

肌の浸透力が普段より高まっているので、化粧水がしっかり浸透するのを実感いただけます。

肌潤糖は顔だけではありません。

体を洗って肌を清潔にした後に、部位ごとに目安量を参考にペーストを作り、気になる部分に馴染ませます。

後は、顔と同じように1~2分ほどおいて、お湯でサッと洗い流してください。

■部位ごとの目安

・赤ちゃん
全身・・・山盛り1杯

・乳幼児
両腕・・・1杯~
おなか、背中・・・1.5杯~
下半身・・・2杯

・大人
両腕・・・2杯~
おなか、背中・・・2杯~
下半身・・・3杯~

肌潤糖は頭皮にも使うことができます。

シャンプーにぬるま湯で頭皮の汚れを洗い流します。

「みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~」を手に取り、そのまま頭皮に優しくマッサージをするようになじませます。

2~3分ほどおいてから、いつも通りシャンプーやトリートメントなどでお手入れをして洗い流します。

肌潤糖は全員に使うことができます。

肌潤糖を使った後は、「肌が柔らかくしっとりとした感覚」「ザラザラがツルツルとした感じ」「今までたっぷりと化粧水を使っても潤わなかった肌が化粧水を吸い込むようになる感じ」「乾燥のムズムズが防がれている」など、これまでとの違いを味わっていただけます。

みんなの糖潤糖は、砂糖の力を使いました。

一般的な保湿成の代表格は、「ヒアルロン酸」などです。
ヒアルロン酸は、体内にある水分を抱え込み、逃げないように維持して保湿する力が非常に高い成分です。

しかし、それは「バリア機能が正常な場合」という条件が付きます。
バリア機能が壊れている場合は、いくら保湿にいい成分を入れても逃げて行ってしまうのです。

そこで「砂糖」を使ってみたのです。

砂糖はもともと肌に備わているコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出す力をサポートし、カサカサ、ゴワゴワでダメージのある状態からの脱出を自ら促す力があるのです。

しかも自然由来で、刺激になりにくいから、かさかさゴワゴワ、ムズムズなどの繊細な状態の肌にしっくりと馴染みます。

スキンケアとして、使用すれば、角質層に浸透し、水分を引き寄せる優秀な力を発揮するのです。

肌潤糖は、「北の快適工房」の公式サイトから購入できます。

保湿スキンケア
みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~

3ヵ月ごとお届け基本コースでお申し込みください。

 

「北の達人コーポレーション」のその他のこだわり商品はこちら

『みんなの肌潤セット』

ムズムズ・ガサガサ肌用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

刺す化粧品『オデコディープパッチ』

【刺す化粧品シリーズ】眉間専用ケア商品『ミケンディープパッチ』

口周りの年齢サインに『ヒアロディープパッチ』

コメント

販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策教えます
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策教えます
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策
タイトルとURLをコピーしました