草花木果(そうかもっか)はライン使いで美白に効果あり

化粧水

草花木果には「やさしい」だけじゃない美白があります

それは超自然派の草花木果の美白ラインの事です。

アルブチン(美白有効成分)、L-アスコルビン酸2-グルコシド(美白有効成分)、グリチルリチン酸ジカリウムの3種類の有効成分により実現した、やさしくて頼もしい白花八草の美白ラインです。

■アルブチン
メラニン生成酵素「チロシナーゼ」の働きを阻害し、過剰なメラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぎます。高山に生育するコケモモや梨などの植物の葉に含まれる成分です。

■グリチルリチン酸ジカリウム
赤みや肌荒れ、日焼け後のほてりをケアするとともに、炎症を抑えます。肌のリズムを整え、美白有効成分がより効きやすい状態に。「甘草」の根に含まれる成分です。

 

草花木果の商品には、すべて共通することがあります。

<1>5つの無添加(パラベン、合成香料、紫外線吸収剤、タール系色素、鉱物油)
<2>関平温泉水使用(使用する水にもこだわっております)
<3>シトラスフローラルの香りに癒されるオリジナルレシピの天然香料100%使用

白い花の美しさと肌の透明感、共通点は、水分量と光の反射です。

水分量が多く潤った肌は、皮溝・皮丘・毛穴の大きさが均一で歯列しているので、肌表面でたくさんの光をきれい反射し、明るい透明感があります。

一方水分量が少なく、乾燥した肌は、乾燥・ハリ低下・毛穴拡大・角質肥暑で凸凹になり、肌表面・内部で光が乱反射し、反射量が少なく、くすんだ印象になってしまします。

初回限定 トライアルセットの購入は公式サイトへ

美白×自然力 白花八草3つの約束

白花八草エキスとは

・ユキノシタ
・トウキ
・センキュウ
・エンメイソウ
・オウレン
・カモミール
・チンピ
・ドクダミ

 

特に美肌に良いとされる植物の中から白い花を咲かせるものを選び、すべて国内で収穫し、草花木果が独自にブレンドしています。保湿成分として透明感ある肌に導きます。

【1】光澄み
草花木果独自成分『白花八草エキス』配合
美肌によいとされる植物の中から白い花を咲かせる8種類を選定し、国内収穫したものを独自ブレンド
白い花の美しさと肌の透明感に着目し、水分量が多くうるおった肌を実現します

【2】シミ抑制
『アルブチン』と『ビタミンC誘導体』を配合
W美白有効成分で、シミ抑制を目指します

【3】肌まもる
抗炎症成分の『グリチルリチン酸ジカリウム』を配合し、ダメージを受けやすい肌あれをしっかりケア
自然派ならではの”やさしさ”を実感!

草花木果はライン使いができるようにお試しトライアルセットを準備しています。

 

初回限定 トライアルセットの購入は公式サイトへ

 

コメント

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました