【「どろあわわ」ズバリ!ニキビに効果あり!】泥洗顔でスッキリなのにしっとり

洗顔

「どろあわわ」で泥洗顔を覚えると素肌が輝いてきます


秋になってもマスクの内側は、呼気で濡れて、皮脂やメイクにまみれています。

それでいて、今や、どこに行っても手洗いや除菌を繰り返す毎日です。

知らず知らずのうちに浄化意識が高まる中、スキンケアでもデトックスアイテムが人気なんです。

その中でも「泥」成分を配合したものが、人気になっています。

泥という言葉を聞いて、それだけで使うことをためらう人もいるかもしれませんが、まずは、使ってみて、その効果を検証してから判断してください。

炭や泥は、効率的に汚れを取り去ってくれるし、肌にもやさしい成分なのです。

炭や泥の得意分野は、肌にとって必要のないものを取り除いてくれることです。

その特性を上手に生かしつつ、他の成分と組み合わせて、使い心地を良くした洗顔が、『どろあわわ』なのです。

 

敏感肌の方やニキビ肌の人にもおすすめできます。

泥の力でリセットした肌は、潤いの受け入れ態勢が整い、その後の保湿ケアにも手ごたえを感じることができるのではないでしょうか。

きっとあなたのスキンケアのモチベーションもアップするはずです。

皮脂バランスが崩れて、乾燥するのにニキビができるというときには、どろあわわを使うと良いと思います。

毛穴の黒ずみも古くなった角質もきれいにしてくれます毛穴は、永遠の課題ですが、最近特にマスクで蒸れた開き毛穴に悩む人が増加中です。

でも大丈夫。毛穴ケアはかなり進化しています。肌を傷めず、保湿しながら不要な汚れだけを除去するよう進化しています。

さらに心落ち着かせる香りや気持ちよい感触で癒されながらの毛穴ケアが可能になりました。

どろあわわの「泡」の役割は、汚れを吸着して絡めとることです。洗顔では手でやさしく泡を動かすのが正解。ゴシゴシ無理に擦るのは、絶対にNGです。

クレンジング・洗顔料の美容成分は気にしない!!

クレンジングの美容成分は、そこまで深く考える必要はありません。

肌への恩恵は、それほどありません。

美容成分配合と聞くと肌に良い気がしまが、クレンジングや洗顔料は、すぐに洗い流してしまうものなのです。

ツッパリ感を減少する効果がある程度で、美容成分による恩恵は、あまり期待できないのが現実です。

おすすめは「どろあわわ」です。

どろあわわを有名にしたのは、ニキビに効果があるからなんです。

 

ニキビトラブルに効果がある洗顔料として「どろあわわ」は一気に人気の洗顔料になりました。

ニキビの原因は、毛穴に皮脂が溜まってできるので、どろあわわを使った洗顔で綺麗にすることができるんです。

 

どろあわわはニキビとの相性が抜群なんです

 

どろあわわを購入しようと思っている人は、「乾燥」や「くすみ」が気になる人が多いのです。

そのような人たちが、どろあわわに満足したことのひとつに「洗顔後の保湿力」という回答があります。

■この洗顔後の保湿は、ニキビの原因となる乾燥を予防するためにもとても効果があるのです。

肌を乾燥させる原因のひとつに、肌と肌との摩擦が原因となることもあります。

どろあわわは、この摩擦を極力無くすために「濃厚泡」で皮膚と皮膚との摩擦を極力減らすことができます。

 

この摩擦が少なくなることで、洗顔後の乾燥具合もかなり変わってきます。

 

 

どろあわわは、泥洗顔として多くの人に使用されており、また信頼と実績も申し分ない洗顔だと言えます。

「どろあわわ」は、泥洗顔料市場通販チャネルにおいて、なんと9年売り上げ№1なのです。
※2011年~2019年度泥洗顔料(訴求成分として、泥を使用した洗顔料)市場通販チャネルにおけるメーカー出荷金額ベース シリーズ製品合算値 OEM 除く 株式会社矢野経済研究所調べ 2021年4月現在 本調査結果は、定性的な調査・分析手法による推計)

 

今なら定期コースをお申込みいただいた方には初回のみ
どろあわわシリーズの「くろあわわ」が付きます!
こちら「どろあわわ」と「くろあわわ」を単品で購入した場合、
5,456円(税込)になるところ、
定期コースの購入で初回はなんと75%オフの1364円(税込)で購入できます!

「どろあわわ」公式サイトはこちら

 

泥は、マイナスイオンの力で汚れを吸着し取り除きます。

泥は沖縄の限定された地域でしか採取できない希少な「マリンシルト」を使っています。

このマリンシルトは、ミネラル分を豊富に含むほかに、マイナスイオンの力で汚れをしっかり吸着するという特徴があります。

 

奥に入り込んだ汚れや頑固な角栓、余分な脂肪をしっかり吸い取ってくれるのは、国産の「ベントナイト」です。ベントナイトは、数億年前に海底に蓄積した火山灰が風化することによってできた泥です。

 

そしてもうひとつ、国産の「タナクラクレイ」を使用しています。
タナクラクレイは、数千年前海底だった地層から採掘される海泥です。海藻やプランクトンなどが、長い年月をかけて、分解・代謝・再合成を繰り返してできた多くのミネラルを含む泥で微粒子の孔が無数にあり、毛穴に詰まった汚れや油、老廃物をきれいに取り除いてくれます。

 

どろあわわは、肌への負担はほとんどありません。しかもどろあわわに洗顔料を混ぜて泡立てれば、さらに肌あたりが良く滑らかになります。ちなみに、この方法は、私独自の方法です。

 

多くの人が、肌を守ろうとするあまり、多くの化粧品を肌にのせがちです。

ところが肌は、そんな「厚着」状態では、本来のターンオーバーのスピードを緩めてしまうんです。

すると古い角質が肌表面にいつまでも残り、くすみやザラつきの原因になるのです。

どろあわわで肌を「薄着」にしたら、肌は輝きを取り戻し、翌日の化粧ののりも良くなってきます。

 

 

以前から気になっていたどろあわわを使ってみたよー!

どろあわわはスッキリなのにしっとりもちもち。
3種の泥パワーで、素肌美人になれます!!

とにかくスッキリ洗えるのに、乾燥しにくいところがお気に入り。

毛穴汚れがだんだん綺麗になったし、肌のくすみも一週間ぐらいで改善してきたよ。

 

 

■【ここからは開発秘話】
理想の肌をつくるためにスキンケアの効果を最大限に引きすために生まれた、「ほぐす」という新発想。

お肌をほぐしながらケアをすることで、洗顔では汚れが落ちやすい肌環境を、与えるケアでは美容成分が届きやすい肌環境をつくってくれるそうです!

ほぐしながらケアをするから、「どろあわわ」シリーズの与えるケアは肌なじみがよく、まるで肌に溶け込んでいくようにスーッと浸透していく実感があると思います。

どろあわわシリーズは、まるで赤ちゃんのような透明感あふれる柔らかなお肌へと導きます。

「どろあわわ」公式サイトはこちら

まだまだ続きそうなマスクでの生活。だからこそ「どろあわわ」

厚い日が続き、マスクで開いた毛穴にこそつるすべの角質ケアがますます必要になってきます。

いかに肌に本来の働きをしてもらうのかを考えれば、過剰な過保護は不要です。

その逆に、余分な古い角質を定期的に、どろあわわで取り除いてあげれば、化粧品もより肌に浸透しやすくなります。

泥洗顔をするとザラつきは、その場で取れるので、化粧のりと持ちが断然よくなります。

 

どろあわわには、お米を麹菌で発酵させてできた美容成分である「米麹エキス」が配合されています。
発酵させることによって有機酸やコージビオースという希少糖を含むといわれ、お肌を潤して柔らかくほぐしてくれるのです。

どろあわわには、もうひとつお米に関する成分が含まれています。
それは「あきたこまち」を原料米にした、東北トップクラスの酒造メーカーが製造する際に生まれる米ぬかを使用し、これを発酵させた「米ぬか発酵エキス」です。この米ぬか発酵エキスには、アミノ酸やGABA、乳酸などの美容成分がたっぷり含まれお肌を整え、ごわついたお肌をほぐしてくれます。

どろあわわは、汚れや古くなった角質をきれいにするだけではありません。

その後のケアもしっかりと行ってくれます。

 

そのために必要なのが、5つの美容成分なのです。
  • 海洋性コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 豆乳発酵液
  • 黒砂糖エキス
  • 国産真珠液

これら5つの美容成分が贅沢に使用されています。

定期購入で購入することで安く買うこともできますが、単品での購入も可能です。

 

定期購入の方には、無料で泡立てネットがサービスされます。

是非公式サイトを一度ご覧になってください。

 

特に思春期の高校生などには、このどろあわわはおすすめなんです。

 

ごっそりと、汚れを落として、綺麗でスベスベの肌を実感できると思います。ニキビの予防にもなりますよ。

 

どろあわわの購入は、定期購入がおすすめです。

 

初回の購入金額もお手軽だし

定期購入は、1回の購入でも解約することができます。



 どろあわわは、定期購入ですが、1回目の購入後から解約ができます。まずは解約方法を知っておくことも大切です。

こちらのブログに解約方法がありますので、ぜひ参考にしてください。

洗顔の時こすらないようにしたら乾燥が和らいできました。マスクをとった時に乾かなくなってきた気がします。

【まとめ】どろあわわ特徴

お米と発酵パワーが活躍
どろあわわ洗顔でお肌をほぐし、汚れにアプローチします。

厚くなった角質や乾燥など、ダメージのある肌には、刺激を与えず、汚れをやさしく落とすことが大切です。

■潤してほぐす『米麹エキス』
国産の米麹エキスは、お米を麹菌で発酵させてできた美容成分です。発酵させることによって有機酸やコージビオースという希少糖を含むといわれ、お肌を潤して柔らかくほぐします。

■整えてほぐす『米ぬか発酵エキス』
「あきたこまち」を原料米にした東北トップクラスの酒造メーカーが製造する際に生まれる米ぬかを使用しました。これを発酵させてパワーアップさせた米ぬか発酵エキスにはアミノ酸やGABA、乳酸などの美容成分をたっぷり含み、お肌を整えごわついたお肌をほぐします。

■吸着パワーでごっそり!『沖縄産マリンシルド』『国産ベントナイト』『国産タナクラクレイ』
3つの泥パワーが汚れを擦らず吸着。毛穴の汚れや黒ずみをしっかり落とし、お肌を引き締めます。

■たっぷり美容成分で、きちんと保湿
豆乳発酵液、コラーゲンなど、5種類の美容成分を配合。まるでスキンケアをするかのような洗顔で肌環境を整えます。

5つの美容成分
・海洋性コラーゲン
・ヒアルロン酸
・豆乳発酵液
・黒砂糖エキス
・国産真珠液

どろあわわワンポイントアドバイス

肌質にもよるかもしれませんが、どろあわわで洗顔をした後は、汚れもきれいに取れるのですが、肌の水分もかなり奪われるような気がします。

 

泡切れは良い方ではないので、しっかりと時間をかけて丁寧にすすいでください。

 

どろあわわを使った後は、しっかりと「保湿」をすることをお忘れなく。

 

キャップが閉めにくかったり、容器がちょっと使いづらいといった点もあらかじめ知っておいてください。キャップはしっかりと閉めておかなければ、パッケージの中に水が入り、商品の劣化につながります。

毛穴の黒ずみは、クレイが含まれているために十分な効果が期待できます。成分も角栓にしっかりとアプローチしてくれ、洗浄力もそれほど高いものではないので、特別な敏感肌の人以外は、使用できると思います。

泡立ちも弾力も良く、洗い上りは肌がつるつるすべすべになるのがわかると思います。香りもそれほどないし、毛穴の黒ずみをしっかりケアしたい人には、おすすめできます。

 

「どろあわわ」公式ページはこちら

ニキビがひどくなってくると、ニキビのあとが残ってしまいます。ニキビのあとを残したくないのであれば、ニキビができた時に適切に処置をすることです。

最善の方法は、「ニキビを作らないこと」です。ニキビを作らないことが、ニキビあとを残さない最善の方法となります。

しかし、思春期はどうしてもホルモンの分泌が盛んになりニキビができやすくなります。同時にニキビあともできやすくなるので注意が必要です。

しっかりと洗顔をして肌状態を整えておきましょう。

そうはいっても洗顔のしすぎは、肌にとってはすごく負担になり、逆にニキビができやすい環境を作ってしまう場合があります。

ニキビを作らないためにも、正しい洗い方で、肌に合う洗顔料を使うことが大切です。

おすすめは、どろあわわです。

あとは、規則正しい生活を心がけ、睡眠をしっかりと、とることです。ニキビは、ストレスにも敏感に反応しますので、なるべくストレスはためないように。食事は油物を極力少なめにすることが肌のためになります。

外でスポーツをするときなどは、しっかりと紫外線対策が必須です。

それでもニキビができてしまった時には、刺激をせずに清潔な状態を保ちましょう。

時々ニキビをつぶしてしまう人もいますが、つぶすとニキビあとになる可能性が、グ~ンと高まるので、それは、やめておきましょう。

ニキビの手入れには、エッセンシャルオイルなども効果的です。
少し熱めのお湯に、エッセンシャルオイルを1滴たらして、スチームバスの状態から毛穴を開いて、汚れのつまりを解消してあげます。

殺菌効果のあるエッセンシャルオイルだと、ニキビの場所につけることで、ニキビあとならないようにすることができます。

試してみてください。

「どろあわわ」公式ページはこちら

 

 

 

コメント

販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策教えます
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策教えます
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策
タイトルとURLをコピーしました