エイジングケア化粧水【ナールスピュア+】の効果的な使い方教えます。

美容液

30代からエイジングケア化粧水として人気のナールスピュア+

ナールスは、30代以上のエイジングケア世代の女性のために、ナールスゲンをはじめ厳選した高品質な成分を配合したエイジングケア化粧品です。

「史上最高の美肌へ」というキャッチコピーの通り、京都大学科学研究所と大阪市立大学生活科学研究科との共同開発で生まれた美容液です。

発売約1ヵ月で【@cosme】(アットコスメ)口コミランキング3位獲得!!

洗顔後すぐにナールスピュア+を使うと、その後に使うアイテムの浸透がよくなるのが好きです。
使い続けると毛穴が引き締まり、乾燥で目立っていたほうれい線がうすくなった気がします。
ナールスピュアをスプレーボトルに入れ替えて、冷蔵庫で保管し、お風呂上りに顔から首までたっぷり浴びるのにハマっています。

ナールスピュア+が選ばれる理由は、研究室から誕生した「ナールスゲン」が含まれているからです。

ナールスピュア+を選んだ理由のアンケート結果がこちらになります。

ナールスピュア+

ナールスゲンの効果

ナールスゲンが、コラーゲン産生量を2~3倍、エラスチンを1.5倍、ヒートショックプロテイン47を1.3倍にアップさせることで、口元や目元の小じわ、たるみ毛穴、ほうれい線などが目立ちにくい、健やかで美しいし素肌へと導きます。

ナールスゲンは、人モニター試験において、角質の水分量をじっくり増やすことで、保湿効果を発揮することが認められています。

ナールスゲンには、光老化抑制効果もあるので、紫外線のアフターケアやビフォーケアによるエイジングケアにもお勧めです。

ナールスピュア+のより効果的な使用方法

これは、エリーゼの友人が実際にやっているやり方です。

彼女は、肌をどうにかしたいということで、ローションパックをするようになりました。

まずはコットンを水で濡らして軽く絞ります。このコットンは大判のものが良いです。

さらに薄く裂けるものが良く、両端がミシン止めされたものはダメです。大きさは、7~8センチ四方のものが良いです。

その濡らしたコットンに500円大位の大きさにナールスピュア+を垂らします。

そのコットンを5枚に裂き額、両頬、鼻、アゴに3分間乗せるのだそうです。

単に手でパンパンと付けるのと違い、全く違う美肌効果を得られるそうです。

この時の注意点としては、あまり長くパックをし過ぎないということです。

3分以上パックをすると、せっかく肌にしみ込んだ美容成分が、乾燥してきたコットンに戻ってしまって蒸発してしまうのです。

友達は、このやり方で、手軽にスキンケアを行っていました。

ナールスピュア+のご購入は、単品での購入になります。

ナールスピュア+のご購入は、単品での購入になります。

たるみ毛穴は、顔のたるみが隠れているエイジングサインです。
早めにケアしてたるみを予防しましょう。

ナールスビュー+の公式サイトはこちらです

コメント

販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策教えます
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策教えます
販売士が年代別にスキンケアを代えなければならない理由と対策
タイトルとURLをコピーしました