スプレータイプの炭酸パック「泡立つホワイトパック」

ホワイトニング

自宅でできるからうれしい「泡立つホワイトパック」

美白、毛穴の黒ずみやエイジング肌にお悩みの方、泡立つホワイトックのご案内です。

ズバリ「泡立つホワイトパック」のポイントは4つ

Point1.極小サイズの炭酸泡がくすみや汚れを取り除く
洗顔では落としにくい毛穴の奥の黒ずみや古い角質汚れを取り除くことができます。

Point2.ラムネ温泉からつくられた「超硬水マグナ1800」を使用
温泉に入った後のような、うるおいやツヤを実感できます。

Point3.10種の贅沢な美容成分
ハリやツヤを与える高級素材や、みずみずしい印象をサポートする 美容成分を贅沢に配合しました。

Point4.3つの無添加
着色料、香料、旧表示指定成分は、無添加です。

自宅に気軽に炭酸パックができる商品を待ち望んでいた人には、是非お使いいただきたい商品です。

私的には、このポイント4つの中で、注目してほしいポイントがあるんです。

それは、ポイント2のラムネ温泉から作られた、「超硬水マグナ1800」を使用というところです。

実は、店長のエリーゼは、このラムネ温泉に行ったことがあるのです。

今回は、商品の説明というより、炭酸泉のに行った話をしようとおもいます。

なぜ、ラムネ温泉のある長湯に行ったのかというと、ラムネ温泉の近くにほていの湯という温泉があります。

ここも炭酸泉なんですが、あまり知られていません。

この、ほていの湯に行った友達が、お風呂上りには化粧水がいらなかったとい話を聞き、ちょうど近くまで行く機会もあったので、ちょっと寄ってみようという事に。

そこで、まずは、第一目的のほていの湯へ行き、炭酸泉を堪能してきました。

お風呂上りも確かにしっとりとして、化粧水がいらないのもわかるよな気がします。「メタケイ酸」が多く含まれているので、美肌の湯ともいわれているようです。

ほていの湯もそこそこに、折角ここまで来たのだからもう1か所くらい温泉に入って帰ろうという事になり、次に寄った温泉が、このラムネ温泉だったのです。

ここの温泉は、ぬるい温泉と普通の温泉があり、ぬるい温泉が、炭酸がすごく、体に小さな気泡がたくさんつきます。

長い時間使っていても、お湯がぬるいので、のぼせることはないのですが、温泉から出るには少し勇気がいります。

体がそれほどあったまっていないので、実際、寒かったです。

しかし、温泉から出て、洋服を着ると、なぜか体がポカポカしてきます。

これは不思議、やっぱり炭酸のおかげなのでしょう。

おかげで美肌になることができました。帰りに超硬水マグナ1800もしっかりと購入してい帰りました。この水は、お相撲さんの白鵬も飲んでいたとお店の人が言っていましたが、本当かどうかは、わかりません。

それよりも帰りの車の中で、この超硬水マグナ1800を飲んだのですが、水としては、あまり美味しくなかった思い出があります。

そんな炭酸泉を使っている化粧品なので、少し愛着がわきました。

今日は、ちょっとおしゃべりしすぎたようで、商品の説明は、公式サイト(いつもやないかい!)をご覧くださいね。

コメント

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました